日本政府の発表は全部ウソ

日本政府と広報メディアが公表する全ての数値データは、全て改ざん・偽装・捏造・水増しされた不正確なデタラメ発表のフェイクです。アメリカ犬の日本政府は、庶民を騙して搾取・強奪する略奪集団です。#金返せ All of the data published from the Japanese govermnment is inaccurate


#消費税が社会保障の安定財源は国のデマ

立憲 石垣議員「公文書の改ざん統計の不正は、まさに民主主義の危機そのものです」【20211220 参院 本会議】

チャンネル名: 

石垣議員「二重計上された建設工事受注動態統計はGDPの算出根拠にも使われ、予算編成にも関わる国の基幹統計の一つです。書き換えられたのは公用文書であり、第二次安倍政権の時期に二重計上され、数値が水増しされた事実は看過できません。統計や公文書は民主主義の根幹を支える国民の公共財です。政府は第三者委員会に調査を丸投げするようですが、第1に国民の代表機関である国会の場でこそ、説明責任を果たすべきです。赤木俊夫さんをめぐる裁判が急転直下で政府認諾の幕切れとなりました。なぜ国有地が不当に安く払い下げられ、公文書を偽造するに至ったのか。森友問題の真相は、今思って明らかにされていないのです。岸田総理は、今やわが国は民主主義の危機にあると危機感を感じ、我が身を顧みず、誰よりも早く総裁選に立候補を表明したと志を述べられました。公文書の改ざん統計の不正は、まさに民主主義の危機そのものです」