「都構想」を止めて大阪を豊かにする5つの方法

「都構想」が成立しても、大阪が「都」になるわけではない。大阪市がなくなり、大阪市民のための財源が、カジノや大企業の儲けのために使われる!? 2020年11月の住民投票が可決すれば、大阪は破滅する! では、都構想を止め、大阪を豊かにする方法とは
橋下知事にかみついた元大阪府職員・大石あきこと、日本の「反緊縮」経済政策の第一人者、山本太郎(れいわ新選組代表)、藤井聡(京都大学教授)、松尾匡(立命館大学教授)との異色対談集、ついに刊行。
 
第1章 京都大学教授 藤井聡さんとの対談
くらしを豊かにして「俗悪性」を一掃せよ
「都構想」とガチンコ対決する新たなポピュリズムの可能性
 
第2章 れいわ新選組代表 山本太郎さんとの対談
次の選挙、「都構想」、あなたならどうする
大阪で新たな共闘がはじまるかもしれない! 爆笑トーク満載
 
第3章 立命館大学教授 松尾匡さんとの対談
住民のための経済・新しい「ばらまき」政策の実現を
大石提案「MMT✕マルクス」分配モデルを松尾匡がゆるーく採点
 
第4章 「都構想」を止めて大阪を豊かにする5 つの方法
発売日: 
2020/04/02
価格: 
1760円

東京都知事候補者

ツィッター: utsunomiyakenji
Facebook: TOKYOUTSUKEN
政党: 無所属
れいわ新選組 山本太郎氏も応援?