日本政府の発表は全部ウソ

日本政府と広報メディアが公表する全ての数値データは、全て改ざん・偽装・捏造された不正確なデタラメ発表です。日本政府と広報メディアのやらせ嘘ニュースに騙されないように、本当のことを市民の動画で知りましょう。All of the data published from the Japanese govermnment is inaccurate.

NHKから国民を守る党

NHKから国民を守る党は、立花孝志氏が立ち上げた日本の政治団体で、2013年に発足した。元日本放送協会(NHK)職員でインターネットテレビ「立花孝志ひとり放送局」代表の立花孝志が2013年6月に設立した。2015年4月に立花が千葉県船橋市議会に当選(一人会派「NHKから国民を守る党」)したことで地方議会に初の議席を得た。

2019年8月10日、臨時総会を開き、幹事長に元ジャーナリストの上杉隆を充てる人事を決定した。同月13日、政党助成法に基づく届け出を総務省に行い、正式に国政政党として発足。2019年9月4日、上杉の幹事長会見において、丸山穂高が8月15日付で副党首に就任したことを明らかにした。

英語表記について、ジャパンタイムズや毎日新聞英語版はThe Party to Protect the People from NHKと表記している。 なお、2016年9月号の党通信の表紙では「Gurd the national from the NHK」と記載されたことがある。公式サイトによると、公式表記は、The party to protect citizens from NHK。

2020年9月16日、新藤加菜、東京都立川市議会議員の久保田学(横山緑)、宮城そういちの3人が、NHKから国民を守る党の広報室を発足。党のホームページ・SNS・役員会や会見などで司会・公式グッズ・生配信・カメラ撮影などを担当している。2020年11月に2021年1月付で党名を「ゴルフ党(NHKから国民を守る党)」に変更すると発表した。

公式サイト: http://www.nhkkara.jp
NHKから国民を守る党の動画 を購読