緊急企画「企業が倒産するとき、労働者には何ができる?〜労働組合による職場占拠・自主管理の経験から〜」(ゲスト:服部良一元衆議院議員)

チャンネル名: 

#コロナ禍の労働問題 特別企画です。

労働相談の場面で、企業の倒産に関するものが増えてきています。
もしも、ご自身が勤める企業が突然倒産することになったら、そして使用者(経営者)が労働者のことを顧みない倒産手続きをしようとしたら、労働者には何ができるのでしょうか?

今回は、社民党大阪府連合顧問で元衆議院議員の服部良一さんをゲストにお迎えし、職場占拠・自主管理の経験を伺います。服部さんご自身も2度の企業倒産の経験をお持ちです。