カルト日本政府の発表は全部ウソ

カルト日本政府と広報メディアが公表する全ての数値データは、全て改ざん・偽装・捏造・水増しされた不正確なデタラメ発表のフェイクです。日本政府は、庶民を騙して搾取するペテン政府です。All of the data published from the Japanese govermnment is inaccurate.

安倍の国葬にも法的根拠なし

今夜もフェミテレビ3rd【福島みずほ×石川優実×大椿ゆうこ×北原みのり×菱山南帆子×笛美】

チャンネル名: 

秋の夜長の #今夜もフェミテレビ 。

 2020年9月25日、自民党の内閣第一部会などの合同会議において杉田水脈衆議院議員は性暴力被害者の相談事業を巡り「女性はいくらでも嘘をつけますから」と発言しました。性暴力被害にあうことは、明確なトラウマ体験です。言葉にして何があったかを説明することさえ、辛いものです。 #MeToo 運動やフラワーデモをきっかけに、ようやく話せる環境、聴ける環境が萌芽しつつあります。今回の杉田水脈議員の発言はその全てを否定するものであり、許しがたいセカンドレイプです。フラワーデモのみなさんが呼びかけ、13万6千筆を超える賛同が集まっている署名を自民党本部が受取拒否していることも、発言の深刻さを認識していないことの表れであり、やはり問題です。

 同じ9月25日、足立区議会の白石正輝議員(自民党)は「LだってGだって、法律で守られているじゃないか、なんていうような話になったんでは足立区は滅んでしまう」とLGBTQを差別する発言をしました。SNSでは #私たちはここにいる というハッシュタグの抗議運動が展開され、足立区議会にも苦情が寄せられ、白石議員は20日の本会議で発言を謝罪・撤回するとのことです。

 胸が傷む女性差別、LGBTQ差別が立て続いていますが、これらがしっかりと問題化し、抗議行動が起こされることは、優しい連帯が広がっている証拠だと思います。繋がっていきましょう。次の時代はシスターフッド・優しい連帯に基づく、人と命が輝く社会を実現したいと思います。

今夜もどうか、ラジオ感覚でお楽しみください。

【出演】
福島みずほ:社民党党首・参議院議員
石川優実:グラビア女優・#KuToo 発起人
大椿ゆうこ:社民党全国連合労働・女性問題・多様性政策委員長・衆院選大阪9区予定候補者
北原みのり:作家・FlowerDemo 呼びかけ人
菱山南南帆子:市民活動化
笛美:会社員・フェミニスト